2011年1月24日月曜日

auからiPhoneは、あり得るか?

こんばんは、MICHAELです!(^^♪

今日は、auからiPhoneが出る可能性はあるかという点について考えていきたいと思います。

まず、大前提となる通信規格の問題ですが、先日発表になったVerizon iPhoneが
対応しているCDMAという通信規格をKDDIは採用しているので、まずこの点はクリアできます。

次に、iPhoneの独占提供契約ですが先日その契約が、米国で終了し
これでiPhoneを販売しているすべての国で独占契約が終了したため、
この点もクリア出来ます。

まあ、そもそも日本の場合(SoftBank)は独占契約ではもともとなかったのですが…

ここまで来ると、あとはApple側とauの契約の問題となります。

KDDI株式会社の代表取締役社長の田中氏は、今日(1/24)開催された2011年3月期第3四半期決算説明会でiPhoneをauが発売する可能性はあるか?という質問に対しては、
「申し訳ないが、ノーコメントとさせていただきたい」と語ったそうです。

ノーコメントという言い方は実に微妙な回答で、
契約を進めている可能性もあるけど、無い可能性も…という何とも分かりにくい回答です。

しかし、ノーコメントという表現はAppleと秘密保守契約(NDA)の関係で、
今は何も語れないという意味にも捉えることが出来、実は契約を進めているのでは?
という予想もすることが出来るのではないでしょうか?

個人的な予想としては、今年あたりスッと、auからiPhoneが出たりするんじゃないかなぁ…と思っていたりします。

アメリカではAT&TとVerizonの2キャリアの選択が出来るようになった今、
日本でも着々とその準備が陰で進められているのかもしれません…

皆さんは、どう思いますか?


→当Blogに関する投票アンケートを実施しておりますので、ぜひご回答ください!(^^)
よろしくお願いします!(^^♪

0 件のコメント:

コメントを投稿